2017年11月28日

プライムツリー赤池 ベビールーム などなど

引き続きプライムツリー赤池のことを。

小さいお子さんと行くときに気になる事あれこれをまとめます。
私自身がとても心配症で、特に子供と行くときは時間や精神的な余裕かなかったり、すぐに行動できないためなおさらです。
おむつ替えは…授乳室は…ミルクは…離乳食は…子供椅子は…。
子供が生まれて以来ずっと、どこかへ行く時は行く前からいつもそんなことばかり気にしています。笑
検索してもあまり詳しいことは出てこず、どうしよう…と悩んでいると心配しすぎ、と言われますが、やはり気がかりですよね。
特にまだ離乳前だったりすると。
下調べをして授乳室あり、とあって安心して行ったものの、いざ入ると個室じゃなくてビビって気おくれした思い出がよみがえりました。

……話がそれました。

それでは私が気になったポイントごとに書いていきますね。

◎ベビールーム
ベビールームは1、2階にひとつ、3階に2つありますが、今回は3階のボーネルンドや赤ちゃん本舗近くのベビールームを紹介します。


おむつ替えスペース
一番端から撮ったのでおむつ替えベッドは少なくとも6~7台ありました。
奥から2番目の黄色い所はたっちして替える場所です。掴む手すりもついていました。
壁紙もカラフルで、動物や飛行機の絵が描いてあって子供もわりと大人しくおむつを替えさせてくれました。
ベッドも広く手荷物置き場もあるので、そこまでお隣は気にならないように感じました。
おむつ用ごみ箱は、上に置いてボタンを押すと自動で回収してくれるタイプのものが2つありました。


おむつ替えスペースから振り返るとこんな感じです。
左手に積まれているのはお食事椅子です。奥にももう一列積まれてあったので最低でも計6脚はあると思います。
右奥には電子レンジ調乳用のお湯があります。
右端に見切れているのは絵本の棚です。
レトルトの離乳食を持参しても安心ですね。
レンジがあって且つベビールームであげられるのはとても助かります。

写真にはないのですが、本棚のさらに右手が授乳スペースになっていました。
磨りガラスのカームスライダーになっている扉を開けると、それぞれカーテンで仕切られた個室があります。4つだったかな。
授乳室の入り口脇にはスケールも置いてありました。
…あったのですが、床に直置きだったのでテーブルの上にあるといいんじゃないのかなぁと思ったり。
身長は消火器の背後の壁に身長計が貼ってあります。ちょっとわかり辛いかな…。

見切れていますが左奥には子供用の洋式トイレ男の子用の小便器が2、3個づつあります。
これもそれぞれちゃんと壁で仕切ってあります。
子供用手洗い場もその脇にあった…気がする…。
疲れ果てて記憶が一部曖昧ですみません(´Д⊂ヽ

そしてベビールームから出たところはこんな感じに。


二枚目で狼藉を働こうとしているのはうちのやんちゃ坊です。笑
それはさておき、下が絨毯だったので靴を脱ぐのかどうか若干迷いました。
見た感じ土足みたいです。
そりゃそうか。
手前にも同じような壁面の仕掛けが同様に3つありました。

すぐ近くにはスマイルスクエアという場所があって、お子さんが靴を脱いで遊べるスペースがあります。
写真がなくて申し訳ないのですが、イメージ的に支援センターあいあいのはいはいする子たちが遊ぶスペースをもっと広くした感じです(伝わるかな…)。
下は絨毯張り、あとはふわっとしたキッズブロックというんですかね、それが階段になっていたり、カエルや切り株といったちょっとしたオブジェがあります。
滑り台やなんやの遊具はないのですが、買い物に疲れたキッズには多少なりとも気分転換になりそうな場所でした。
キドキドやしろたんのお店のプレイスペースは有料ですが、ここなら無料でママ達も少し腰を降ろせて子供も自由に歩き回れるのでいいなぁと思いました。

◎店内移動手段
ひとつ前の記事にも書きましたが、キャラクターカートはありません。
ベビー用の角度調節できるカート、二人乗りカートも見当たりませんでした。
隅々まで探したわけではないのですが、買い物中少なくとも上記3種類を使用しておられる方はお見かけしませんでした。
1階インフォメーションでベビーカーの無料貸し出しがありますが、やはり休日ともなると台数が気になるところ。
スーパーには対面で乗れる小型カートがあるようです。
なので抱っこ紐やベビーカー、バギーを持参するのが無難かなと思いました。

(カートについては自分が見た範囲での記述なため間違いがあるかもしれません。その際は教えていただければ幸いです)

余談にはなるのですが、最近の電車はベビーカーや車いす用のスペースが設けてあるんですね。
豊田に来て以来電車に乗ることがほとんどなかったので知りませんでした。
ただ豊田市駅の構造はベビーカー移動するとかなり試されてる感がありますよね。笑
何回乗ったり降りたりすれば図書館や地上に行けるんだ?というかここはどこだ?とはじめのうちはなっていました。


◎その他
大人用のトイレもゆったりしていて、子供と入れるトイレもちゃんとありました。
個室の中には子供を座らせておく壁づけの椅子やおむつ替えシート(壁から倒して使うタイプ)もあります。
ベビーカーで一緒に入っても大丈夫なぐらいのスペースはありましたよ。
壁掛けの椅子は、ちゃんと子供が手を伸ばしても鍵には届かない場所でした(゚∀゚)
たまにヒヤッとするトイレありますよね。笑
笑い事じゃないんですけどね……。

勿論多目的トイレもあります。


ざっとこんな感じかな。
子育て世代にはありがたい場所が多い、というのが率直な感想です。
特に3階はほぼ子持ち層がターゲットですね。
また何かあれば追記したいと思います。


プライムツリー赤池
住所 愛知県 日進市 赤池町 箕ノ手 1番
TEL 052-807-7111  


Posted by やむちゃん  at 00:10Comments(0)お出かけ

2017年11月27日

プライムツリー赤池 ひつじのショーン Farm Cafe

先週オープンしたプライムツリー赤池に行ってきました。
小さいお子さんと行く時に気になるあれこれをメモがてら。

車で行くか迷ったのですが、混むだろうなと思って電車で行きました。
豊田市駅に車を停めて電車に揺られること20分。
赤池駅についたら2番出口から出ます。
豊田市駅方面から行く時は後方車両に乗ったほうが出口が近いです。

2番出口はエスカレーターとエレベーターがなく、階段を降りて通路を渡って、更に階段を上ってと小さな子供がいると地味にキツい道のり。
3番出口が改装中なのでそこにエレベーターなりがつくのでしょうか?だといいですね。

2番出口から左手に真っ直ぐ行くと到着。
緩やかな上り坂なので徒歩4分…あ、あれ…?ハァハァ…となりながら歩きました。
10時少し前に行ったのですが、それでも箕ノ手の交差点付近はかなり渋滞していました。



正面エントランスから入ったのですが、キッズカートがない!
よくあるキャラクターカートもなければ、イオンで見かける二人乗りカートもない。
そして背もたれが倒れるタイプのベビーカートすら見当たりませんでした。
1階のインフォメーションでベビーカーの貸出があるだけみたいですね。ちなみに無料です。
通路がイオンほど広くないから仕方ないのかな…と思いつつ、歩き出した年齢の子供がいるとやはりなにかしらカートがあると有り難いなと思いました。
ずっと手を繋いでくれたらいいんですけどね…大人しく抱っこされていてくれればいいんですけどね…(遠い目)。
使われている方を見かけたので、スーパーには対面で乗れる小型カートがあるようです。
貸し出しがあるとはいえ数に限りもあると思いますので、やはり小さなお子さんと行かれるなら抱っこ紐やベビーカー、バギーを持っていくことをおすすめしたいです。

いよいよショーンカフェにGO!

中はとにかく人、人、人!!平日だけどすごい人でした。
お目当てのショーンのカフェはとても可愛かったです。
10時半頃行きましたが比較的空いていてすぐに入れました。



お水のコップもショーン。
子供にはストロー付きでした。
子供用のフォークとスプーンも貸していただけます。
フォークは食べやすい刃先がギザギザのタイプでした。地味に嬉しい。



席や店内の至るところにショーンや仲間たちが座ってます。
テーブルにも小さいぬいぐるみがあって大人の私もテンションが上がりました。
特大サイズのショーンと犬のビッツァーもいます。

敷いてある紙のランチョンマットは持ち帰りできます。


ショーンの顔のイラストが入ったペーパーコースターももらえました。

子供椅子も完備、荷物を入れるカゴもあります。
座席はロングテーブル、2人がけないし4人がけのテーブル、お座敷の3タイプでした。
見た感じお座敷は1グループしか座れないようでした。
予約制なのかな?どうなんでしょう。

頼んだのはシャーリーの季節のフルーツサンドイッチ。


本当は別のケーキを頼んだのですが、手違いがあったみたいでこれになりました。笑
オープンしたてだとどうしてもバタバタしますもんね。店員さんも大変そうでした。お疲れ様です。
私としては可愛いし美味しかったからオールオッケーです。笑
サンドイッチといってもチーズクリームの上にフルーツが乗ったケーキでした。
季節のフルーツは柿とブドウ。まわりのは苺ソースです。
お顔と手足がクッキーになっていました。

サンドイッチ ¥864
ドリンクセット ¥324(アイスコーヒーにしました)
アップルジュース ¥432
でした。
ケーキにドリンクをつけるとドリンクが¥300(税抜)になります。(除外のドリンクあり)
クレジットカードも使えました。



オープニングだからかクリスマスが近いからか、紙のお面がもらえましたよー可愛い!

ショーンのきぐるみが時間になると店内に来るみたいで、事前になにかで11時と14時(こっちはうろ覚え)と書いてあるのを見たので11時を目指して行ったのですがショーン来ず。
店員さんに伺ったところ本日は17時ですとのこと。
……ズッコー。
時間は日によって違うみたいでした。
事前にサイト等で確認できたら嬉しかった…会いたかったよショーン…。

他にも色々なショーン満載メニューがあるのでまた行きたいと思います。
すぐ横にショーンのショップもあってキーホルダーやぬいぐるみ等各種グッズが売っていました。
これまたすぐそこのゲームセンターもショーン色強めで、ショーンの乗り物、ショーンの電車(レールの上を走って回転して戻る!)、あとショーンの大きな置き物というか人形?がいて一緒に写真も撮れちゃいます。
ショーン好きには嬉しい場所間違いなし。

そして12時頃帰ったのですが、153号線から入ってくる道はありえないぐらいの渋滞でした。
プライムツリーから赤池駅を通り越すぐらいの行列…。
バスも車も、右折も左折も入り乱れていて結構なカオス状態。しばらくは続きそうですね。
プライムツリーのサイトに駐車場情報がありますがあてになるのか…?と少し不安に思います。
車で行かれる方は時間に十分な余裕を持った方が良さそうです。

次回も引き続きプライムツリーを。
見てきた範囲でのベビールーム等について書こうと思います。

ひつじのショーン Farm Cafe

住所 愛知県日進市赤池町箕ノ手1番プライムツリー赤池3F
TEL 052-800-3832
営業時間 10時〜21時
ラストオーダー 20時半
座席 49席
電子マネー対応  


Posted by やむちゃん  at 16:03Comments(0)グルメ

2017年11月16日

豊田市 ブレッドラボさん

豊田市美術館からすぐ、小坂町16の交差点そばにあるBread Labo さんに行ってきました。
夏ごろにオープンしてからずっと気になっていたお店。
美術館に息子とどんぐりを拾いにいったついでに訪問。

駐車場はお店の前に2台分あります。
ホワイトとブルーのお洒落な外観。外から見ても小ぢんまりとした感じは見受けられるのですが、中に入ると思ったよりも品数が多い!
お値段も良心的でした。

クリームパン
豆パン
ビーフシチューのパン

あともうひとつ買ったのですが失念。
写真を撮る前にペロリしてしまいました。
しっとりとしたパン生地でどれも美味しかったです。
サンドウィッチや総菜パン、クロワッサン、菓子パン、パン屋さんのケーキなどなど、種類も豊富。
買わなかったのですがソフトクリームも販売していました。
なにやらトッピングが選べるようだったのでまた次回に食べてみたいです。
また行きたいなと思える素敵なお店でした。


Bread Labo
豊田市小坂町16丁目80番地
TEL 0565-85-8922
営業時間 10時~18時
定休日 毎週月、火
駐車場 店の前に2台  


Posted by やむちゃん  at 21:52Comments(0)グルメ